日本の自治体クラウドとエストニアの政府情報システムの比較

なぜ自治体でクラウド活用が進まないのかを考察してみた https://bit.ly/2BMd5sR 北海道森町… 日本の自治体クラウドとエストニアの政府情報システムの比較 の続きを読む

エストニアの「インビジブル電子政府サービス」とは

低空飛行の電子行政、未だ解けない紙の呪縛 http://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nx… エストニアの「インビジブル電子政府サービス」とは の続きを読む

エストニアの電子政府基盤を民間企業向けに作り変えたプラットフォーム

エストニアの電子政府基盤である「X-Road」や「Citizen ID」を日本向けに作り変えたプラットフォーム… エストニアの電子政府基盤を民間企業向けに作り変えたプラットフォーム の続きを読む

公文書は「デジタル対応」+「適切なアクセス制御」で管理しよう

デジタル民主主義の礎、国の公文書は原則オープンデータにしよう http://tech.nikkeibp.co.… 公文書は「デジタル対応」+「適切なアクセス制御」で管理しよう の続きを読む

日本もデジタル社会に対応した情報公開制度へ移行しよう

公文書の訂正、統一指針なし 政府答弁書決定 https://www.nikkei.com/article/DG… 日本もデジタル社会に対応した情報公開制度へ移行しよう の続きを読む

公文書の管理は、システムとデータを分離して、デジタルを原本としよう

森友問題、公文書改ざんの首謀者は「オールド世代」の官僚だ http://diamond.jp/articles… 公文書の管理は、システムとデータを分離して、デジタルを原本としよう の続きを読む

森友学園問題への対応、「公文書管理」ではなく「情報ガバナンス」として

森友問題で話題の「決裁文書」とは何か、なぜ書き換えが問題なのか  ダイヤモンド・オンライン http://di… 森友学園問題への対応、「公文書管理」ではなく「情報ガバナンス」として の続きを読む